discography
       
1st album「half asleep」

  1,4capo
2,Night Kids Party
3,虹の足
4,Bitter Sweet
5,Skip Sand
6,ちいさな家
7,Tea Tree
8,メメント森
9,Your Feeling
10,へぶん
11,Colobocle
12,ナイトキャンプ

bitter sweet PV

品番:UNS-015、 価格:\2300税込
発売日:2007 10月6日、 レーベル:Novel Sounds


参加アーティスト:murmur ジオラマシーン(cero) 壱零baseなどなど!

あったかい気持ちになれる。子どもの頃に絵本の中に心を遊ばせたあの感覚が、懐かしく蘇る。
アコースティックギターと電子音が優しく絡まった、フォークトロニカ・ヴォーカルミュージック。
ジャケットデザインは、PlayStation 「MOON」 、
NintendoDS 「もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド」などを
手掛けたイラストレーター、倉島一幸氏によるもの。


from 七尾旅人 
ピーカン・ココナッツくんですか?中学時代からよくファンレターをくれてました。
その時のペンネームは確か、奈落文明でしたね。
変わった子だなあと思っていましたが月日は流れ、御本人がミュージシャンになられてビックリです。
音楽道、長く険しいですけど、素晴らしい仲間ともどもじっくり歩いて行って欲しいですね。Good Luck ! !

from ランタンパレード 
可愛く牧歌的で良かったです。 波や水の音が好きな僕は、特に6曲目が気に入りました。
アメリカのPINBACKや、昔のイギリスのヘロンていうグループを エレクトロニカ寄りにしたような、
「みんなのうた」で流れてきてもまったく違和感ない感じ、 という印象を受けました

from 倉島一幸
夢遊感と浮遊感、寝た子も寝ている不思議サウンドです。


from Sen( matryoshka )
冬の朝、カーテンを開けると広がる、真っ白な雪に覆われた昨日と違う景色。
あるいは、風邪で幼稚園を休んだ子供が、枕元のスケッチブックに描く空想のような。
不思議で甘酸っぱい夢のようなこの音楽を聴きながら、どこかへ散歩に出かけたくなりました


from 佐藤亮爾( Headphones Remote )
このアルバムを聴くと、トリップします。
と言うとドラッグ体験のようなものを思い浮かべるかもしれませんが、そういうのではなくて、
例えば公共の建造物 に入ったときなどの匂いが、小学校の校舎の匂いに似ていたりすると、
小学生の頃の記憶がよみがえり、当時の感覚の世界に浸ってしばらくぼーっと
してしま うことが私はあるのですが、そういった体験に近いものを感じるのです。
経験していないかもしれない思い出を呼び覚ますような・・・。
デモの段階から何回も聴いていますが、このアルバムを聴いた日はそれ以降
頭の中で曲がリピートされて、よく口ずさんでいます。
エレクトロニカが好きな人にも、歌が好きな人にもお勧めです。


CDジャーナル(レビュー)

   

top

Copyright (C) 2007- swimmingpoo1 All Rights Reserved

1
1